大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
平日13時までのご注文で即日出荷 大きいサイズのレディース服専門ゴールドジャパン

着やせに見せる秘訣は黒っぽい洋服をきることです

   2015/12/26

黒い服を着た女性

私が、着やせを意識しだしたのは、なんといっても太りだしたからです。それまでは、自分がいいとおもう、素敵と思える、そんな洋服を着ることにしていましたが、太り出してからは、真剣にそのことについて、考えるようになりました。

洋服の色を黒っぽい色を選択する

そしてどのようにしたら、着やせをしているように、見せることができるのか、いろいろな洋服を見たり、実際に着てみたりして、考えてみたのです。そしてその結果、ある結論にたどり着くことができました。その結論というのは、その洋服の色を黒っぽい色を選択するということです。黒と言うと、少し地味な感じがするので、できるだけ地味にならないように、そこはいろいろな方法で、カバーをすることも大切です。

黒っぽい洋服として私が考えている色は

黒っぽい洋服として私が考えている色は、なんといっても紺色です。その色は黒ではないので、紺色であると思うと、オシャレ感も感じることができるし、抵抗なくきることができます。そしてその色の洋服を着た時には、紺色と合うように指しいろを必ずつかう様にしています。それは靴だったり、バッグだったりします。すると、地味な感じと思っていたコーディネートが、素敵な感じで着やせをしていると思うことができるのです。

鏡をみる時に、前だけではなく、横のスタイル

あまり多くの色を使用すると、ごちゃごちゃになってしまって、かえって着やせ効果を見せることができないと思うので、そこはある程度一色か、2色ぐらいでまとめるようにしています。そのように洋服を着ることによって、以前に来ていたカラフルな洋服と比較をすると、明らかに着やせをしていると見せることができます。そして鏡をみる時に、前だけではなく、横のスタイルをみた時に、その効果についてしっかりと確認をするようにしています。

すると、やっぱり紺色や黒は、安心して着ることができると、感じたりしています。そのコーディネートの場合、少し違う色も来てみたいと思うことがあるのですが、そこはその色を中心とさせて、ほかの色を上手に使っていくと、素晴らしく着やせ効果を実感することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket