大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
平日13時までのご注文で即日出荷 大きいサイズのレディース服専門ゴールドジャパン

どのような着やせコーデが流行っていますか、いろいろ考えられますが?

   2015/12/26

外国人モデル 服を選ぶ

皆さんは着やせコーデを楽しんでいますか?洋服にはそれぞれ種類がありズボン・ワンピなどなどいろいろなコーディネートが、でき、痩せて見えるコーデなど、体型をカバーするコーデなど着回しコーデと色々なコーディネートの仕方があるわけですが、まずは痩せて見えるコーデについて書きたいと思います。

体型を隠すために大きめのサイズを選ぶことはNG

痩せて見えるコーデを作るにはワンピースやロングスカートを着ることです。足などがスラっとして、見えるので痩せて見えたりあとはズボンの下から痩せるスパッツを着たりすると着やせて見えます。痩せるスパッツというのは、おしりとかが引き締められるのでズボンを着たときに痩せて見え、後は一番やってはいけないのが体型を隠すために大きめのサイズを選ぶことはNGなんです。

服のバランスを考えれば体型は

体型もバレてしまいますし、カバーしてるつもりになってしまいますので大きめのサイズで体型を隠そうとしないで下さい。服のバランスを考えれば体型は、カバーできるのですから、考えてコーデをすることが大切になります。次に、体型をカバーするコーディネートですが、例えばTシャツの上からカーディガンをはおるとか、腰にパーカを巻くとか、一工夫するだけで体型をカバーできます。

違うファッション感覚で楽しめるというコーデ

着回しコーデとは同じ服を使って何回も着回せる事になり、でも違うファッション感覚で楽しめるというコーデのことです。特に、サロペット、Gパン、ロングスカートのアイテムは着回しができるので、持っていたほうが楽にコーディネートすることができるので、とても良いアイテムです。

体型を隠すためのコツはまず、全部隠そうとしないことで、例えばジーンズに上は少しだけゆったりとしたTシャツを着たりゆるいズボンを着たりして体型を隠す事が、ポイントになります。とくにゆったりとしたズボンは着心地が良いだけではなく、スラっとしてみえるのでいいと思いますし、なにより動きやすい服装になります。

せまいGぱんや締め付ける衣類などは着ないようにし、適度なサイズの服を選ぶようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket