大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
どんなニーズにもお答えいたします。 大きいサイズ専門店 ゴールドジャパン

イメージと違う!通販で失敗しない大きいサイズ服の選び方2つのポイント

   2017/05/29

締め色黒服の落とし穴!

イメージと違う!通販で失敗しない大きいサイズ服の選び方2つのポイント

最近では、インターネットで洋服を買う機会も増えてきましたね。画面のなかのモデルさんは素敵な洋服を着て微笑んでいます。これなら私にも大丈夫!と思ってクリックしたものの、手元に届いて袖を通してみると…あれ?なんかイメージと違う。そしてそのままタンスの肥やしに…よく聞く話です。

大きいサイズの服は安くない

大きいサイズ服は決して安くもなく、悩んだ末に選んだのに嫌気がさしてしまいますよね。でも普通の洋服屋さんには片手くらいしか入らない細身のパンツや、どう考えてもお腹が出てしまうミニ丈のTシャツばかりが並んで、結局インターネットに頼るしかなく、でもまた失敗するんじゃないかとクリックを諦めて、結局大きいサイズ服の同じ服ばかりをきて肩を落としている方!

マイナス10キロコーデを目指し、日々研究

諦めないで!ちょっとしたコツをつかむと楽しいインターネットショッピングライフが待っています!私は自他ともに認める「マシュマロボディー」の持ち主ですが、マイナス10キロコーデを目指し、日々研究しております。私の持論ではありますが、皆様のお買い物のお役に立てればと思い書いてみました。あくまでも個人的な意見なので、参考までに!まず、初めに、あなたの体型を認めてあげてください!

自分の体型を知ることで自分にあった洋服を見つけるのがスムーズ

意外かもしれませんが、自分の体型を知ることで自分にあった洋服を見つけるのがスムーズになります。私は身長が低く、胸もお腹も足もしっかりとお肉ちゃんがついています。それなのに、身長が高くすらっとしたモデルさんの着ている洋服が似合うはずがありません。私が洋服を選ぶポイントを2つ簡単にご紹介します。

私が洋服を選ぶ2つのポイント

① ひとつは、胸元の詰まった洋服は選ばない。ここ最近の流行りは胸が詰まったものが多いようですが、私の体型でこれを選んでしまうと、割烹着のようになってしまい、胸で幅を取ってしまい、お腹が出てしまい余計に悪目立ちしてしまいます。
② もうひとつは、スカートは膝下5cmまでしか選ばない。パンツはまた別の話になりますが、スカートの丈と言うのは非常に大事です。

自分の身長にはまるか?と考えてみてください。

ミモレ丈やらロング丈やら素敵なデザインは一杯ありますが、背伸びをせず、自分の身長にはまるか?と考えてみてください。低身長ぽっちゃりに私が着るとゆるキャラのマスコットのように感じます。自分にあった丈を探すのには5cmくらのヒールを履いた時に足首が一番スッキリ見える丈を探すようにしてみてください。スニーカー派の方は靴から丈までの長さが一番しっくりくる長さを見てみるとよいでしょう。
※ ミモレ丈とは膝が隠れるくらいからふくらはぎ真ん中くらいの丈の長めレングススカート

締め色だからといって、黒ばかり着ていませんか?

次に、必死に隠そうとしないでください。締め色だからといって、黒ばかり着ていませんか?黒は確かに素敵な色ですが、全身真っ黒だとこれからの季節暑苦しく感じませんか?そして黒の落とし穴!それは心理的な効果が働きやすい色だということです。お葬式などを連想させ、着ている本人だけじゃなく、周りの気持ちにまで影響が出てしまいます。

あくまでも参考までに!ですが、今まで挑戦しなかった色にもトライしてみてください!まずは、明るいところでハンカチ等を顔の下に持ってきて顔の色が映えるか見てください。ころっと変わりますよ!皆さんの素敵な大きいサイズ服選びの参考にしてください。あなたには、あなたの似合う色が存在します。

最後に…体型だけがあなたのすべてではありません。世の中の流れは痩せている事を美とし、それ以外はダメな奴だと烙印を押しがちですが、逆です!私たちのマシュマロボディーの中には、優しさと希望でいっぱいになっているだけです。って言い訳ですかね!これからも自信をもっておしゃれしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket