大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
不満や不便どんなニーズも答えてくれる 大きいサイズ専門店 ゴールドジャパン

大きいサイズ服を通販で購入した時の失敗例と、後悔の数々。

 

大きいサイズの服を通販で購入した時の失敗例と、後悔の数々。

選ぶ楽しみを味わうことができる通販

小学生の頃、すでに大人サイズの服を着ていたおデブな私の今現在の服のサイズはLL~3L。商品によって同じ大きいサイズ服でも大きな差があるため、時には3Lでも「エッ!?」って思う時があります。

実店舗ではなかなかサイズがそろっていないことが多いので、必然的に通販を利用することが多くなります。今は大きいサイズでもいろんなデザインがあって、選ぶ楽しみを味わうことができる通販は、ポッチャリ体型の私には心強い存在です。

ただ、通販も決してメリットばかりではありません。それはもう何といっても試着ができないことが大きな問題になってきます。今まで通販で購入して「これ失敗したな~」と思ったことが何度あったでしょうか。

大きいサイズ服に限らず、素材感が思っていた物とは違うなんてことはざらなんですが、それプラス「ここが小さいわけ?」という、思いがけない場所が小さくて入らないということが多々ありました。

二の腕周りのサイズが小さすぎてピッチピッチ

これまで一番多くの失敗例は、二の腕周りのサイズが小さすぎてピッチピッチだったこと。次は胸周りがきゅうくつでボタンが今にも「プチッ!」と飛んでいってしまいそうな状態だったこと。逆にウエストのゴムがゆるゆるすぎて、パンツやスカートがずり下がったりという例もありました。

ついついLLや3Lといったサイズだけを見て、「これならば大丈夫」と思ってしまった自分が悪いのですが、自分のお気に入りの洋服を見つけるとテンション上がって、よくサイズ表を確かめもせず購入しちゃうんですよねぇ。

大きいサイズ服の購入には一呼吸おいて

これはポッチャリさんあるあるなんじゃないかと思うのですが、こんな失敗してる人結構いると思うんです。大きいサイズ服の購入には一呼吸おいて、一度冷静になることが大事だなと心の底から思っています。

失敗の数と後悔の数だけ学習して、ここならば大丈夫という信頼できるところを見つけることも大事ですよね。多分、同じポッチャリさんでも太り方に個人差があるのでいかに自分のサイズにあったものを選ぶかって大事!それと自分のポッチャリに似合うデザインがどんなものなのかを知ることも大事だと知りました。ちょっと気付くのが遅かったぁ!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket