大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
どんなニーズにもお答えいたします。 大きいサイズ専門店 ゴールドジャパン

ぽっちゃりだけど楽をしないでサイズに合った服を上品に着こなしたい

   2016/09/23

購入する前に手に取って確かめられない洋服を買う前にすること

私はLLサイズでもちょっとやばい体型のアラフィフ主婦です。目指すところは上品でおしゃれ系主婦スタイルですですが、ちょっとおしゃれなファッション雑誌の真似をしたところで、現実は苦笑していまう姿なのです。

スリムな方なら白いシャツにジーンズをロールアップ

スリムな方なら白いシャツにジーンズをロールアップしてと単純な組み合わせも清潔感のある姿が好感度も高くお洒落に見えるけど、ぽっちゃりさんの場合はとてもダサく見え、お洒落感はあまり感じられなかったりするような気がします。ひところ流行りのチェニックはぽっちゃりさんの味方でついつい簡単に着てしまいうけど、楽をしている感じ、だらしのない感じが下品に見えたりする様なきがします。

ぽっちゃりだからこそ、上品に見える服を選ぶ

ぽっちゃりだからこそ、ダブダブとした服をただ選ぶのではなく、お洒落感の意識を高く持つことが大事だと思います。私が気を付けている事はまず、下品にならないという事です。ぽっちゃりというだけで暑苦しかったり、運動神経が鈍く見えたり、だらしなく見えがちなのだから洋服を着た時に少しでもそのだらだら感を感じさせない上品に見える服を選ぶ様にしています。

パンツは、サイズがしっかりあった濃い目の色を選ぶ

具体的には普段着でもただのTシャツでも、ロゴやイラスト入りより、無地で袖がフレアになっていたりしているシンプルでお洒落な物を選び、普段でもちょっと外に行くときはポロシャツにしてみる、パンツもあまり楽にはけるものでなくサイズがしっかりあった濃い目の色を選ぶ様にしています。

サイズのしっかりあった洋服というのが一番大事な事

洋服を買う時、つい大きめのお腹の隠れる服を選んでしまうけど、ちょっと無理して細く見える服を買ったりするけれど、そういう無理はしないでサイズのしっかりあった洋服というのが一番大事な事だと思います。

シンプルで上品な組み合わせがぽっちゃりのファッションのコツ

最近ではデパートなどでも大きいサイズの洋服屋コーナーも大体設けてあるので、ぽっちゃりでも流行の服を数ある中から選べるけど派手すぎず、地味すぎず、質の良い物を自分の体型に合うきっちりとしたものを選び、シンプルな上品な組み合わせをする事がぽっちゃりのファッションのコツだと私は思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket