大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
どんなニーズにもお答えいたします。 大きいサイズ専門店 ゴールドジャパン

通販で自分に合ったサイズの服を購入する為に知らないと困る情報

   2017/05/14

自分の身体のサイズを把握しておこう。

外国人モデル 服を選ぶ36

私は洋服を購入するのによく通販を利用します。優柔不断なほうなのでお店でパッと見てサッと買うという事がなかなかできません。その点通販ならカタログを見てじっくり選ぶことができるので重宝しています。ただ実物を手にとって見ることができないので失敗したなと思う事も時々あります。

届いた商品の色や形が思っていたイメージと少し違うとか、実際に着てみるとサイズが合わなかったりすると、ちょっとショックです。色や形はうまく手持ちの物と組み合わせて何とかごまかせるかな、と思ったりしますが、サイズが合わないとどうにもなりません。ですから私は通販を利用する時には特にサイズをよくチェックするようにしています。

常に自分の身体のサイズを把握しておくこと

通販でサイズが合う服を上手に購入する為には、常に自分の身体のサイズを把握しておくことはもちろんですが、手持ちのお気に入りの服のサイズを測っておくととても役に立ちます。例えばスカート丈65㎝とカタログに表記されていたとします。カタログのモデルさんの写真を見るとひざ下のエレガントな丈のスカートに見えます。ところが身長150㎝程の私が着ると長すぎて何だか少し重たい感じになったりします。

最近では小柄な人用に小柄なモデルさんが着用した写真を載せているカタログ等もありますが、やはり実際に自分が着用した時のイメージがわかりにくい場合がよくあります。そんな時手持ちの服のサイズと比べることで実際に着用した時のイメージがよりわかりやすくなります。

私の場合手持ちのスカートの多くは55㎝位で私が履くとちょうど膝が隠れる長さ。それより長いか短いかでだいたいのイメージがつかめます。そんなふうにお気に入りのパンツの丈やジャケットの丈等を測っておくと商品を選ぶ時とても参考になると思います。

お気に入り

お気に入りで出番の多い服というのは当然自分の体形に合っていてよく似合う服なのだと思います。たまには冒険して少し短い丈のスカートを選んでみたら意外とスッキリ見えて正解だったりして、そんなふうに新しいお気に入りが増えるのも楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket