大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
旬のアイテムがお手頃価格で手に入る 大きいサイズ専門店 ゴールドジャパン

もう絶対に失敗したくない!通販で服を選ぶ時に気をつけること

   2017/05/01

通販で服を選ぶ時に気をつけるポイント

もう絶対に失敗したくない!通販で服を選ぶ時に気をつけること

通販は写真とサイズ表記だけで判断するしかない

通販でかわいいと思う洋服があっても、写真とサイズ表記だけで判断しなくてはならないので迷いますよね。通販で服を買ってみたら思っていたより生地が薄かったり、色が違ったり・・というのはよくある話です。でも、通販はお家でいろいろなお洋服をゆっくりと選ぶことができるのでとても便利です。

それに、実店舗よりもお得なお値段で売っているお店もいっぱいあります。そこで、なるべく失敗しないように通販で服を選ぶ時に気をつけるポイントをまとめてみました。

自分の普段着ている洋服のサイズを測って比べてみる

身幅や着丈などのサイズ表記がしっかりされている商品の場合は、自分の手持ちで形が似ているお洋服のサイズを測って比べてみましょう。これをしっかりやれば、サイズが合わなくて着られないという失敗は防ぐことができます。

レビューのある商品を買う

買った人のレビューを読めば、写真だけでは分からない商品の良い点と悪い点を具体的に知ることができます。レビューは良いことだけではなく悪いことが書いてあるほうが参考になります。

悪いレビューには生地が薄い、手触りが悪い、一般的なサイズよりも小さい(大きい)など、写真だけでは分からないことが書いてあります。

また、レビューの中には自分の身長や体重、体型などを記載して実際に着た感想が書かれているものもあります。買った人のレビューをしっかり読んで、洋服の素材やサイズ感をつかみましょう。

定番でシンプルな形の商品を選ぶ

デザインや柄が奇抜な服は細くて背の高いモデルさんが着ているととてもおしゃれに見えます。でも、体型によっては太って見える場合があります。また、身長が低いと全体のバランスが悪くなる場合があります。

体型や身長にコンプレックスがある場合は、手持ちの服と形が似ていてサイズ感が分かる服や、誰にでも似合いそうな定番でシンプルな形のお洋服を選んだほうが失敗は少ないでしょう。

通販で服を買うのはとても楽しいですよね。

通販は実際の商品が見られないので、サイズ表記やレビューをしっかりと確認することが大事です。レビューが無くて心配な点がある場合は、買う前にお店に問い合わせをするといいと思います。

また、セール品などは返品不可の場合もありますので、返品ができるか確認してから買ったほうが安心です。あなたに似合う素敵なお洋服を見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket