大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
どんなニーズにもお答えいたします。 大きいサイズ専門店 ゴールドジャパン

通販と店舗で服を買うメリット・デメリットについて

   2015/12/21

通販と店舗で服を買うメリット・デメリットについて

皆さんは、服を購入するとき通販を利用されていますか?それとも店舗に来店されていますか?私はケースバイケースで使い分けています。今回は、私の実体験から学んだ、通販利用のメリット・デメリット、そして店舗来店のメリット・デメリットについてお伝えいたします。

通販で服を購入する際のメリット

まず、通販で服を購入する際のメリットについてですが、「手間がかからない」というのが一番のメリットでしょう。その中でも特に、自宅に寝転びながら誰の視線も気にすること無く自分のお気に入りの服がチョイスできること、これが一番のメリットだと私は思います。なぜなら、店舗に入ると必ずと言っていいほど勧誘を受けます。

これが好きな人は別に気にされないと思いますが、私を含め、気を遣う人の場合、結構ストレスになるんです。あまりにも勧誘がしつこい場合、店を出てしまうこともしばしばあります。このような事態にならなくて済むという点では、通販で服を購入した方が良いと私は思います。

通販で服を購入する際のデメリット

では逆にデメリットについてですが、「実際の商品がイメージしていたものと違う」ということです。画像で見たイメージと実際に手にとって見たときの印象が全然違うということは、私自身もよくありました。実店舗に来店して商品を手に取ったときでさえも、照明の当たり具合などで、色合いが全然違うこともよくあるくらいですから、画像と実物ではやはりギャップがあります。

しかし、情報伝達ツールが格段に進化している現代においては、あまりこのギャップが感じられなくなったように思います。動画で商品紹介している場合、ある瞬間を捉えただけの画像よりも明確に商品イメージが伝えられますし、よりリアルな商品情報が提供可能だと思います。

店舗来店のメリット・デメリット

次に、店舗に来店して服を購入したときのメリットについてですが、先述したギャップをなくすことができる点が最大のメリットです。その分、店舗に来店する手間や勧誘といったデメリットはありますが、それらが苦にならないのであれば、店舗に来店して服を購入する方が良いでしょう。

ここまで、通販で服を購入する場合と店舗来店の場合とでメリット・デメリットをお伝えしてきましたが、ご自身のライフスタイルに合わせて選択された方が良いでしょう。私も基本、そうしていますが、絶対にチョイスミスができないこだわりの服を購入するときには必ず店舗で買うようにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket