大きいサイズの服って可愛いものがなくて困ってる人はいませんか?
かわいいデザインを楽しみたいけど、身長や体型で泣く泣く不本意なものばかり
平日13時までのご注文で即日出荷 大きいサイズのレディース服専門ゴールドジャパン

通販好きでよく利用する私が失敗しないように気を付けている事

   2016/01/15

通販好きでよく利用する私が失敗しないように気を付けている事

通販大好き

私は通販で服を購入するのが大好きでよく利用しています。通販を利用する理由はいくつかありますが、なかなか買い物に行く時間がとれない事が一番でしょうか。通販なら夜中でも自分の好きな時間にカタログやネットで買い物をする事が可能なので重宝しています。

又、実際買い物に行って気に入った物を見つけてもなかなか買うのを即決できない性格である事も関係していると思います。悩んで買わずに帰りよく考えてやっぱり買おうと決心しても、次に買い物に行くまでに時間が経ってしまうと売り切れているなんて事もよくあります。

もちろん通販でもよく悩むのですが、買おうと思った時にはすぐ購入できるので売り切れてしまう事はめったにありません。

失敗しやすい注意点

通販で服を購入する際のデメリットは何といっても実物を手に取ることができないという点だと思います。写真の色と実物の色が微妙に違ったり、表記されているサイズが分かりにくかったり、更に生地の厚さや手触り等を判断するのはとても難しいと思います。

失敗を減らすために

実物を手に取る事ができないので、ある程度の予備知識を持ちイメージを膨らませるようにして、できるだけ失敗をしないようにしています。例えば写真の色は初めから実物よりも多少のプラスマイナスを考慮して手持ちの服とのバランスを考えます。欲しいスカートがもし写真の色より少し薄くても今持っているセーターと合うかどうかイメージしてみます。

サイズに関しては自分のスリーサイズを知っておくことは勿論なのですが、私は自分に似合うサイズというのが重要だと思っていて、それを基準にして選ぶようにしています。手持ちのお気に入りのスカートやパンツの丈は何センチなのか、自分のお尻の隠れる長さとは何センチなのか等を事前によく調べておきます。

特に身長の低めな私にとって丈の長さは重要です。購入する際は表記のサイズと手持ちの服のサイズを何度も確認します。

もしイメージと違っていたら・・・

注文して商品が届くまでのワクワク感も通販で服を購入する際の楽しみのひとつです。でも届いた商品がイメージしていた物と違っていたらやっぱりちょっとショックですよね。そんな時は思い切ってリメイクしてしまう時もあります。

思ったより襟ぐりが広かったセータはレースを縫い付けて少し襟ぐりを狭くしてみたり、あまりにもシンプル過ぎてちょっと寂しかったTシャツにアップリケやビーズをプラスしてみたりして他に誰も着ていないオリジナルにアレンジして着ています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket